ページ本文

シートベルト・チャイルドシート着用推進運動

シートベルト・チャイルドシート着用推進運動

シートベルト着用イメージ
秋田県では、交通事故から自動車利用者の命を守り、負傷の被害を軽減するシートベルトとチャイルドシートの使用徹底を推進し、県民の交通安全意識の高揚を図ることを目的とし、「シートベルト・チャイルドシート着用推進運動」を一年を通じて実施しております。

シートベルトを着用せず、交通事故に遭った場合、頭部からフロントガラスへ衝突したり、車外へ放出してしまうなど、重大な被害をこうむることになってしまいます。

○非着用者の致死率は着用者の約15倍!
○非着用者の車外放出割合は着用者の約22倍!


自動車に乗ったら必ずシートベルトをしましょう

着用推進強調月間

チャイルドシート着用イメージ
下記の期間は「シートベルト・チャイルドシート着用推進運動」の強調月間として、交通指導隊や交通安全母の会、交通安全協会などの各種団体が街頭指導や声掛け運動を実施するとともに、警察による街頭取締りを実施しております。

強調月間  7月1日から7月31日までの1か月間

このページに関するアンケート

このページの掲載情報は役に立ちましたか?

   

このページに関するお問い合わせ先

まちづくり推進部地域づくり支援課(地域調整係)
所在地:〒013-8601 秋田県横手市中央町8番2号 
電話番号:0182-35-2266 ファックス:0182-32-2611
メールアドレス:chiikishien@city.yokote.lg.jp

代表電話